03-6709-0888 お問い合わせ

費用について | 池袋の離婚弁護士

池袋駅より徒歩5分の好アクセス

費用について画像

費用について

法律相談料

  • 初回法律相談料:最初の30分は無料
  • その後は30分あたり5500円(税込)

ご依頼いただいた際の弁護士費用等

離婚交渉・離婚調停・離婚訴訟

  • 【着手金】33万円(税込)
  • 【報酬金】55万円+得られた経済的利益の11%(税込)

※1 その他、裁判所に納める印紙代や、郵送費用、交通費等の実費が発生します。
※2 遠方に出張をする必要がある場合は、別途日当が発生します。
※3 経済的利益とは、次の金額をいいます。

相手方に請求する場合

相手方から得た金額又は判決、和解等で相手方から得ることとなった金額

相手方から請求されている場合

相手方の請求金額(途中で請求が拡張された場合は、その額)と、判決や和解などで実際に相手方に支払うこととなった金額の差額
※4 面会交流又は親権に争いがある場合は、着手金16万5000円(税込)、報酬金33万円(税込)が別途発生します。
※5 交渉から調停、調停から訴訟、訴訟の第一審から第二審に移行する際など、別の手続きに進む場合には、別途着手金が発生致します。ただし、引き続きご依頼いただく場合は、着手金の減額をさせていただく場合があります。

慰謝料請求(不貞行為に基づく慰謝料請求のみの請求など、離婚に関する紛争を伴わない場合です。)

  • 【着手金】請求する金額又は相手方から請求を受けている金額の8.8%(税込)。ただし、最低金額は16万5000円(税込)。
  • 【報酬金】経済的利益の17.6%(税込)(経済的利益の考え方は、上記➀※3と同様です。)。ただし、最低金額は33万円(税込)。

※1 実費、日当については、上記➀※1、2と同様です。
※2 交渉から訴訟、訴訟の第一審から第二審に移行する際など、別の手続きに進む場合には、別途着手金が発生すること、引き続きご依頼いただく場合は、着手金の減額をさせていただく場合があることは、上記➀※5と同様です。

まずはお気軽にお悩みをお聞かせください。

03-0000-0000 24時間受付中、メールで相談予約をする